2017年10月2日、平成29年度JICA課題別研修「気象業務能力向上」の一部を
気象庁の依頼により実施しました。
途上国7か国8名の気象技術者の研修に専門家を派遣しました。